HOME > 緑地管理

緑地管理

緑地管理の作業について

■ 緑のお手入れ・緑地作業例

移植・補植

樹木の成長で通路が狭くなったり、改装のために移動させたいなどのご要望に応じて樹木の移植を行います。また、植え込み・芝生の一部が枯れた場合は補植を施します。

剪定・刈込

樹木は成長するままにしておくと、樹姿が悪くなったり、病気が発生することがあります。樹木の剪定・刈り込みは年2回、芝生は年3~8回の刈り込みを目安に行います。

除草・草刈

雑草が生え、虫の産卵が行われる春から夏にかけての除草は、大切なお手入れです。樹木に絡むつる性草、芝生に交じる草などを除去し、植物を守ります。

病虫害防除

樹木や芝生は、天候の影響を受けやすく、悪条件下では病気や害虫による枯死も生じます。定期的な点検・消毒が予防となり、治療を助ける手立てとなります。

■ 年間スケジュール

樹木管理 芝生管理

植物のサンプル

■ グランドカバーに適した低木・草木

アルペンブルー

(キキョウ科・宿根多年草)
鑑賞期間:葉/春~秋 花/初夏~秋 実/―
用途:グランドカバー、寄せ植、ロックガーデン
特長:耐寒・耐陰性。高温多湿に弱い。茎が横に広がり青紫の花が咲く。俗名カンパニュラ。 一部が枯れた場合は補植を施します。

クサソテツ

(キキョウ科・宿根多年草)
鑑賞期間:葉/春~秋 花/初夏~秋 実/―
用途:グランドカバー、寄せ植、ロックガーデン
特長:耐寒・耐陰性。高温多湿に弱い。茎が横に広がり青紫の花が咲く。俗名カンパニュラ。 一部が枯れた場合は補植を施します。

ジャノヒゲ

(ユリ科・常緑多年草)
鑑賞期間:葉/通年 花/夏 実/晩秋
用途:グランドカバー、縁取り、法面緑化
特長:日照、半日陰、面積を問わず利用範囲が広い。淡紫色の花や濃青の実が見られる。

ジャノヒゲ

(キンポウゲ科・1年草) 
鑑賞期間:葉/春~秋 花/春 実/―
用途:グランドカバー、花壇
特長:耐寒性があり、レース状の葉、青・紫・ピンク・白の可憐な花が咲く。

ハイビャクシン

(ヒノキ科・常緑針葉樹)
鑑賞期間:葉/通年 花/― 実/―
用途:グランドカバー、コニファーガーデン
特長:鱗葉と針葉をつけ、枝は地を這って長く伸びて低い地被となる。耐寒、耐熱、耐乾。

フイリヤブラン

(ユリ科・常緑多年草)
鑑賞期間:葉/通年 花/夏~秋 実/―
用途:グランドカバー、縁取り、ボーダーガーデン
特長:耐陰性に優れ、斑入りの葉と青紫の粒状の花が魅力。直射光・乾燥・寒風には弱い。

フッキソウ

(ツゲ科・常緑低木)
鑑賞期間:葉/通年 花/― 実/―
用途:グランドカバー
特長:明るい緑葉が密な一級の地被植物。夏の直射光と乾燥に弱い。

プルーパシフィック

(ヒノキ科・常緑針葉樹)
鑑賞期間:葉/通年 花/― 実/―
用途:グランドカバー、コニファーガーデン
特長:耐寒、耐熱、耐乾。青みがかった明るい針葉樹が魅力。枝は地を這い、密に被覆する。

ヘデラヘリックス

(ウコギ科・常緑ツル性木本)
鑑賞期間:葉/通年 花/― 実/―
用途:グランドカバー、壁面・平面緑化
特長:つる性の特性を活かし、平面、法面、下垂、登はんなど広く使われる。

ローズマリー

(シソ科・常緑低木)
鑑賞期間:葉/通年 花/春~初夏 実/―
用途:グランドカバー、壁面緑化、花壇
特長:紫や淡青色の小花が枝いっぱいに咲くハーブ。地を這う種と立性の種がある。

■ 花壇に適した低~中木・草木

アジサイ

(ユキノシタ科・落葉広葉樹)
鑑賞期間:葉/春~秋 花/初夏 実/―
用途:生垣・目隠し、花木、添景樹、緑地
特長:株立ち状で、半球形の樹形。花色はアルカリ土で赤、酸性土は青になる。

カンツバキ

(ツバキ科・常緑広葉樹)
鑑賞期間:葉/通年 花/秋~冬 実/―
用途:生垣・目隠し、花木、寄せ植、ボーダーガーデン、緑地
特長:枝が横に張って伸びる。淡紅色で八重咲きの花が咲く

キンシバイ

(オトギリソウ科・常緑・半落葉広葉樹)
鑑賞期間:葉/通年 花/初夏 実/―
用途:花木、ボーダーガーデン、緑地
特長:枝が密で株立ちになる。秋には葉色が赤く変化し、落葉することも。

クチナシ

(アカネ科・常緑アカネ)
鑑賞期間:葉/通年 花/初夏~夏 実/秋~冬
用途:生垣・目隠し、花木、添景木、緑地、
特長:株立ち状で、光沢のある葉が密生する。芳香が強い白い花と、橙黄色の実が特徴。

サツキツツジ

(ツツジ科・常緑広葉樹)
鑑賞期間:葉/通年 花/春~初夏 実/―
用途:生垣・目隠し、花木、寄せ植、ボーダーガーデン、緑地
特長:下部から分岐した多数の枝に葉が密生し、半球型になる。ピンク・赤紫の花。

シモツケ

(バラ科・落葉広葉樹)
鑑賞期間:葉/春~秋 花/初夏~夏 実/―
用途:生垣・目隠し、花木、添景木、緑地
特長:枝がよく分岐して群生し、形よく株になる。初夏に淡紅色の花が咲く。

シャリンバイ

(バラ科・常緑広葉樹)
鑑賞期間:葉/通年 花/春~初夏 実/秋
用途:生垣・目隠し、花木、添景木、緑地
特長:葉が厚く光沢がある。白い花と紫色の実が楽しめる。耐潮性、耐寒・耐暑性に優れる。

ツワブキ

(キク科・常緑多年草)
鑑賞期間:葉/通年 花/秋~冬 実/―
用途:和風庭園の根締め、添景下草
特長:常緑で輝きのある濃緑色の葉は観賞性が高い。秋に黄色の花を咲かせる。

ニチニチソウ

(キョウチクトウ科・多年草)
鑑賞期間:葉/春~秋 花/初夏~秋 実/―
用途:花壇、花木
特長:大気汚染、乾燥に強い。開花期は白・ピンクの毎日花が咲く。

ヒサカキ

(ツバキ科・常緑広葉樹)
鑑賞期間:葉/通年 花/― 実/―
用途:生垣、目隠し、下木、庭園、添景木、緑地
特長:大気汚染、直射、日陰に強い。葉が神事に使われる樹種。

ピラカンサ

(ツバキ科・常緑広葉樹)
鑑賞期間:葉/通年 花/― 実/―
用途:生垣、目隠し、下木、庭園、添景木、緑地
特長:大気汚染、直射、日陰に強い。葉が神事に使われる樹種。

マンリョウ

(ヤブコウジ科・常緑広葉樹)
鑑賞期間:葉/通年 花/― 実/秋~冬
用途:生垣・目隠し、庭園、根締め、下木、庭園、添景木、自然林
特長:晩秋から冬に実を保ち観賞価値が高い。野鳥の食餌木。耐陰性が強い。

ミツバツツジ

(ツツジ科・落葉広葉樹)
鑑賞期間:葉/春~秋 花/早春~春 実/―
用途:生垣・目隠し、庭園、花木、添景木、根締め
特長:立性の株立ち樹形。紅紫の花のあと、枝先に3枚の葉をつける。

■ シンボルツリー、生垣に適した中・高木

エレガンティシマ

(ヒノキ科・常緑針葉樹)
鑑賞期間:葉/通年 花/― 実/―
用途:シンボルツリー、生垣、庭園、コニファーガーデン
特長:峡円錐形の樹形。葉色は春が黄金色、夏が黄緑、冬が黄褐色。

キンモクセイ

(ヒノキ科・常緑針葉樹)
鑑賞期間:葉/通年 花/― 実/―
用途:シンボルツリー、生垣、庭園、コニファーガーデン
特長:峡円錐形の樹形。葉色は春が黄金色、夏が黄緑、冬が黄褐色。

シマトネリコ

(モクセイ科・常緑広葉樹)
鑑賞期間:葉/通年 花/夏 実/夏~秋
用途:シンボルツリー、生垣、景観木、花木
特長:羽状複葉に光沢があり、白い芳香花、薄紅色のさや状の実の鑑賞性も高い。

ツバキ

(モクセイ科・常緑広葉樹)
鑑賞期間:葉/通年 花/夏 実/夏~秋
用途:シンボルツリー、生垣、景観木、花木
特長:羽状複葉に光沢があり、白い芳香花、薄紅色のさや状の実の鑑賞性も高い。

ハナカイドウ

(バラ科・落葉広葉樹) 
鑑賞期間:葉/春~秋 花/春 実/―
用途:シンボルツリー、庭園、景観木、花木、添景木
特長:ピンクの花が樹冠を覆う、春の代表花。高温・乾燥に弱い。

ヒメシャラ

(ツバキ科・落葉広葉樹) 
鑑賞期間:葉/春~秋 花/夏 実/―
用途:シンボルツリー、花木、景観木
特長:枝が斜め上に伸び、円錐形となる。ツバキに似た白い花をつける。樹皮は赤褐色。

ベニカナメ

(バラ科・常緑広葉樹)
鑑賞期間:葉/通年 花/― 実/―
用途:シンボルツリー、生垣・目隠し、庭園、景観木
特長:春の新葉が濃紅色で美しい、代表的な生垣樹。

ムクゲ

(アオイ科・落葉広葉樹)
鑑賞期間:葉/春~秋 花/初夏~秋 実/―
用途:シンボルツリー、生垣、庭園、景観木、花木
特長:株立ちで枝葉が密生する。白・ピンク・紫の花が咲き、花期は長い。希少な夏の花木。

モチノキ

(アオイ科・落葉広葉樹)
鑑賞期間:葉/春~秋 花/初夏~秋 実/―
用途:シンボルツリー、生垣、庭園、景観木、花木
特長:株立ちで枝葉が密生する。白・ピンク・紫の花が咲き、花期は長い。希少な夏の花木。

ヤマザクラ

(バラ科・落葉広葉樹)
鑑賞期間:葉/春~秋 花/春 実/―
用途:シンボルツリー、庭園、花木、景観木、街路樹
特長:樹皮は濃褐色で光沢がある。新芽の色変、紅葉が楽しめる。野鳥の食餌木。

お問い合わせはお気軽にどうぞ

045-381-3153